【幻想的な光景】 広沢の池灯篭流し & 五山の送り火 鳥居形

五山送り火 – 社団法人 京都市観光協会 

本日、京都では五山の送り火がありました。
去年は大文字を見に行きましたが、今年は五山の送り火の中で最も幻想的で美しいと評判の鳥居形&広沢の池灯篭流しを見に行きました。

まさにお盆に帰ってこられた先祖の霊を送るという、その雰囲気が最も出ている光景で、闇の中に浮かび上がる色とりどりの明かりと鳥居形の送り火が、なんとも言えない雰囲気をかもし出していました。


余談ですが、今回広沢の池まで京都市中京区東部から自転車で良く途中、花園駅周辺でも大文字が見えました(歩道橋とかでなく地ベタで)。なんかすごいですね。
あと、付近は送り火の時間中、交通規制がされていましたので、もし来年見に行かれる方がおられましたら、公共交通機関か自転車か徒歩で(自転車はグレーな気がしますが)。

コメント欄はこちら

カテゴリー

アーカイブ