Googleの不動産検索が便利 【Google Maps新サービス】

jpGoogleは本日から不動産検索を開始 – techcrunch 

Google Mapsで新たに利用可能になった、不動産検索が結構面白いです。

使い方等

検索方法は簡単でGoogle Mapsで   「不動産 + キーワード」   で検索するだけです。

例えば、京都市の不動産情報を検索したいなら「京都市 不動産」で検索ボタンをクリックするような感じです。そうすると、検索モードが不動産モードになり、以降地図上を移動しても自動で延々検索して不動産情報を表示してくれます。
下の画像が、その不動産検索モードのGoogle Maps。普通の不動産情報検索と同じく、部屋タイプや価格帯、「風呂とトイレ別」「オートロック」「エアコン有り」等様々な要素で絞り込みができます。

そして、この辺りの物件が良いかなと思ったら、地図上の赤丸をクリック。
すると、賃貸金額等簡単な情報が表示されます。

この吹き出しで「詳細>>」をクリックすると、不動産業者のサイトのような詳細なデータや部屋の写真等が表示されます。
ここで表示されるのは㈱ジアースが運営する不動産データベースサイトの情報で、実際に不動産物件の契約をしたいと思ったときは、そのサイトに掲示されている仲介業者に連絡をとることになります。

コメント欄はこちら

カテゴリー

アーカイブ