Firefox2.0のタブの閉じるボタンを消したり、1.5の時のように戻す方法

さて、Firefox2.0ではタブ一つ一つに「×」ボタンが付くようになったのですが、これがうっとうしい、じゃまだ、1.5の時のように元に戻したい。という方もおられるかと思います。

今回は、そんな方のための設定方法です。とっても簡単です。

1、「about:config」を開く
2、「browser.tabs.closeButtons」で数値を入力

以上です(笑)入力する数値は、自分の設定したい状態によって以下の通り。

0: アクティブなタブだけにクローズボタンを表示
1: 全てのボタンにクローズボタンを表示(デフォルト)
2: クローズボタンを表示しない
3: タブバーの端にクローズボタンを表示(Firefox 1.x での動作)

Firefox 2.0 の新機能 – えむもじら より

何が何だかわけ分かりません(泣)という人のためのもうちょっとていねいな説明(目的は上と同じ)

1,ロケーションバー(下記画像で番号1がふってあるところ)にabout:configと入力。
2,「移動」ボタンをクリック
3,about:configの画面が開いたと思うので、その画面で「フィルタ」とある部分(下の画像で番号2)にbrowser.tabs.closeButtonsと入力

4,すると、browser.tabs.closeButtonsと書かれた文字列が下のウィンドウに出るので、その文字上で「右クリック」して「値を変更」をクリック

5,「整数値を入力してください」とでるので、上の表を参考に「0」「1」「2」「3」のいずれかの数値を入力して「OK」をクリック
6,about:config画面を閉じて(ウィンドウとかタブを閉じればよい)終了

続きます。次は「Firefox2.0の新機能2です

コメント欄はこちら

カテゴリー

アーカイブ