Japanize という拡張機能が面白そう

Japanizeという拡張機能がすばらしいです。

Japanizeは英語のサイトを日本語化する拡張機能です。そして素晴らしい(新しい)と思うのはJapanizeの日本語化は、機械翻訳ではないのです!機械翻訳を一回一回するのではないので、日本語表示で待たされることもないです。

下の画像を見てください、下の画像はThe Extensions Mirrorのスクリーンショットです。「ナビゲーション」のあたりだとか、「最新の拡張機能」「更新履歴」「ダウンロード」などきれいに日本語になっています。

きれいですよホントに(笑)「ナビゲーション」なんかGoogleの機械翻訳だと「運行」になりますので(汗)

Japanizeは機械翻訳ではなく、どうやって翻訳してるのかというと共有の翻訳データを参照して翻訳しているということのようです。なので、もちろんながら翻訳データがないサイトは英語のままです。ここがデメリットですね。

この翻訳データはサイトごとに編集できるようになっていて、簡単なユーザー登録さえすればwikiのような感じで新規作成&編集ができます

翻訳データの書式はこんな感じで、わかりやすいです↓↓↓

Download => ダウンロード
Enter Keyword => キーワードを入力
Enter a keyword or phrase to search by. => 検索するキーワード・語句を入力
Entire Post => すべて
Extensions Count => 拡張機能数

You Tubeも日本語表示されます

この記事を投稿している時点で翻訳データが存在するサイトはYou Tubeを含めて22サイトあります。これから対応サイトが増えるとかなり便利になることは間違いないので要チェックです!

英語でしかチェックできないFirefox関連のサイトとか、英語でのみのGoogle関連のサービスとか、がこれで日本語化されればいい感じですよね♪
しかし、残念ながら「https」のサイトは翻訳されないようになっているとのことでFirefox Addonsは英語のままです…。

◎参照
Japanize – 疑問への回答と、これからのこと – Kazuho@Cybozu Labs
Kazuho@Cybozu Labs ← 拡張制作者ブログ
ネットを日本語化する:Japanize ← 拡張機能のインストールはここから

コメント欄はこちら

カテゴリー

アーカイブ