「Google」をタイプミスするとウィルスに感染します。

インターネット検索サイトのグーグルに行こうとおもってアドレスをタイプする時、「Google.com」を間違って「Googkle.com」と 入力して、サイトにアクセスしようとすると、大変なことになるそうです。

CNETJapanの記事によると、


セキュリティ対策企業F-Secureによれば、「Googkle.com」(F-Secureは報告書の中で、絶対にGoogkle.comを閲覧してはならないと警告している)にアクセスすると、ユーザーのコンピュータにはさまざまな種類のトロイの木馬やスパイウェア、バックドアプログラムがダウンロードされてしまうという。大半のキーボードでは「l」の隣に「k」が配置されているため、Googleと入力するときに、ユーザーは、「Googkle」とタイプミスを犯しやすい。今回の攻撃は、これに目をつけて計画されたものだ。

あ~こわ!( ̄∇ ̄ ;)。
でも、「見ると危険です。絶対に見ないで下さい」と言われると見たいかも…。(見ませんが)

コメント欄はこちら

カテゴリー

アーカイブ