OperaView -Firefox拡張-

OperaView  install >>

見ているサイトで右クリック→「このページをOperaで表示」を選択するとことでOperaでそのサイトを開くことができるようになる拡張。

ieviewという似た拡張がありますが、それのOpera版ですね。当たり前ですが、Operaをインストールしていないと使えません。
サイトをOperaで開いた場合の表示の確認や、OperaからFirefoxに乗り換えたてでいつでもOperaで開ける安心感を求める人(笑)に最適でしょうか。 

◎似ている拡張
IEからFirefoxを開くFirefoxView、 IEを開くieview、 IEをタブに開くIE Tab

コメント

  1. norah より:

    あり?;
    「ページをOpera」ではなく「このページをOpera」だったような・・・。コンテキストメニューの並び考えて「ページをOpera」にしたんだったか・・・記憶が^^;「ページをOpera」でも変じゃないですよね?

  2. けめ より:

    norah さんへ
    norahのところでOperaView 0.2.1をインストールしてみたら、「このページをoperaで開く」と表示されました。
    で、Mozilla UpdateでOperaView 0.4をインストールしたら「ページをOperaで表示」になりました。
    IE Tab Compatible 0.42.4も「ページをIEで表示」と出るので、統一感があって全然変じゃないですよ~

  3. ベビドル より:

    Opera版ですか
    ページをIEで見る「IE View」や「IE Tab」は入れてますが、Opera版もあったんですね。
    私はOperaを入れたものの使いどころがあんまりなくて使ってないんですが、この拡張機能、OperaユーザがFirefoxへ乗り換えるきっかけになるかも?

  4. けめ より:

    ベビドル さんへ
    IE ViewだけでなくてOpera Viewとは、ほんとなんでもあるもんです(笑)
    大多数の人がはじめはIEを使っているはずなので、IE Viewの需要があるのはわかるんですが、Opera Viewってどうなんでしょう?
    まぁ何はともあれ、OperaユーザがFirefoxへ乗り換えるきっかけになったらいいですよね。

コメント欄はこちら

カテゴリー

アーカイブ