任天堂の反撃。

今回任天堂がはじめるニンテンドーWi-Fiコネクションのサービスっていい感じですね♪ ソフトとハードさえあればすべて無料でオンラインゲームをすることができます。

PSPは無線LAN環境がないとネット接続できないんですが、ニンテンドーDSは無線環境のない人のために「ニンテンドーWi-Fi USBコネクタ」というものを発売します。これをパソコンにさすだけでニンテンドーDSのアクセスポイントになるらしいです。価格は3500円。

自宅にネット環境自体のない人の為には、全国の販売店1000ヶ所に設置する無線接続拠点「ニンテンドーWi-Fiステーション」と全国のFREESPOT 3000ヶ所で、一切の設定なくゲームのメニュー上からネットにつなげるようにするそうです。
その他いろいろ

う~ん、純粋にゲームしたいならニンテンドーDSの方がはるかに優れてますね。ソフトも、スクウェアエニックスがニンテンドーDSで過去のファイナルファンタジーをリメイクして出していくそうです。
まずはFFヒットのきっかけとなる名作ながらず~っとリメイクされてこなかったFFⅢが3D化されて発売されます。これはかなり売れそうです。

そのほかにも有力タイトルが続々
完全リメイク版FFⅢ

あぁ、ホント最近の任天堂は素晴らしいっ(>_<) ニンテンドーDSもレボリューションも買っちゃいたいくらいですけど、お金も時間もないです・・・(泣)

コメント

  1. Unknown より:

    Unknown

    ニーンテーンドゥ! ニーンテーンドゥ! 任天堂マンセー!

  2. けめ より:

    Unknown さんへ
    >ニーンテーンドゥ! ニーンテーンドゥ! 任天堂マンセー!
    まぁ、私はそこまで任天堂バンザイ人間じゃないですけどね(笑)
    ただ最近の任天堂は面白い話題が多いなぁと思ってはいます。

コメント欄はこちら

カテゴリー

アーカイブ