Thunderbird 1.0.2 日本語版リリース

Thunderbird 1.0 のアップデート版のThunderbird 1.0.2の日本語版がリリースされています。
Mozilla Japanのサイトを見ると、4月1日にリリースされたと書いてありました。
エイプリルフールなだけに、Thunderbird 1.0.2のリリースは冗談だと思った人がたくさんいたとかいないとか(謎)

何が変わったか? いろいろとセキュリティ面で改善がなされたようです。


MFSA 2005-30
Netscape Extension 2 を含む GIF 画像の処理過程でヒープオーバーフローが生じる
MFSA 2005-25
画像のドラッグ&ドロップによる実行可能ファイルの偽装
MFSA 2005-21
.lnk ファイルを 2 回ダウンロードすることで任意のファイルが上書きされる
MFSA 2005-18
文字列ライブラリにおけるメモリ上書き
MFSA 2005-17
「ユーザ名:パスワード@ホスト名」を使ったダウンロード元 URL の偽装
MFSA 2005-15
UTF-8 から Unicode への変換過程でヒープオーバーフローが生じる
Mozilla Japanより引用

 
なんかよく分からないけど、いろいろ改善されたことが分かります。
っていうか、素人にとっては 「よく分からないけど、こんなに危ないところがあったの!?」 ってかんじなんですけども…。

コメント欄はこちら

カテゴリー

アーカイブ